« kiron28ミリ改 | トップページ | プチデジスコ »

2006年7月 3日 (月)

望遠君

ハンズで売っていた天体望遠鏡対物レンズ(f=180ミリ、52ミリ径)を素直に利用した1群2枚望遠レンズ。一眼レフを確保した10年以上前からアイドルステージ撮影用に活躍してきた、プアレンズ・・・だが、枚数が少なく実質F3.5の明るさと中央部の鮮明さからポートレイト等では4つ切り引き延ばしにも耐える実力を持つ。

鏡筒は250mlの缶と350ml缶をうまく組み合わせて利用。写真のレンズは実は鏡筒は2代目でフードも内蔵し、内部も2段の枠をつけたりしガタを減らしている。

そしてデジタル一眼時代の現代、非点収差でボケが汚い周辺を切り捨てることが出来、かなり実用度が高まっている・・・かも。

Photo_23 玉は10年以上使い込んでいるので焼けはあるし(コーティングの代用になる?)、欠けもあったりするが性能はまだまだ

2 マウント部、お尻がきゅっとしてる350ml缶とマウントがジャストフィット

Photo_24 作例、真田幸奈ちゃん、バックの照明のボケもなかなか綺麗、これが35ミリフィルムだと非点で渦巻きボケになっている所

衣装は幸奈ママによるmade in 北海道!

Photo_25 相方の志保ちゃん、の方が若いけど、こっちがリーダー(名前激変ユニット:MIXsy)

« kiron28ミリ改 | トップページ | プチデジスコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120722/2487037

この記事へのトラックバック一覧です: 望遠君:

« kiron28ミリ改 | トップページ | プチデジスコ »