« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月12日 (月)

トリオター+1

天下のカールツァイス(イエナ)の、135ミリF3.5、トリプレット。M42マウントだったけど、長焦点のトリプレットということでバックフォーカスにベラボーに余裕があったので、リア鏡筒を切断してFマウント化したのが、数年前の事。

今回はそれを更に短くするために、リアに凸レンズを入れるというベタな改造で、90ミリF2というレンズに改造。開放では周辺が危ういもののなんとか実用レベル。4枚構成ということで色抜けは良い感じ。1段絞って使うのがベストなレンズかと。

Photo 完成体+D90

Photo_2 鏡筒を短く切断、Fマウントを接着、あとは無限遠が出るようなメニスカス

凸レンズをあれこれ試行錯誤してあてはめて。

Photo_3 作例 抜けはいい感じ 周辺は微妙

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »