« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月29日 (木)

ライカ大丸東京駅店

3月14日に開店したそうで・・・

やはり市場では高級機路線が生き残る道なのだろうか???

それよりなにより、ここにミニルックスを持ち込むと例の悪名高いE-02エラーを解消してくれるのだろうか?それとも相変わらずドイツ送りなのだろうか(メイドインジャパンなのに・・・)

外からの強力な電場により回路がいかれてどーのこーのと噂されているが、自分が実際みた感じでは、シャッターは微妙に動いているので、メカ的なエラーのような気がする。大体ほぼ全身を金属でカバーされているのに外部電場やら磁場やらで回路がやられるとは考えにくいっす。

修理にチャレンジしたものの、レンズの無駄に強力な接着にはばまれ断念。レンズユニットだけとりだして強引に分解してみると・・・やっぱ、なんかひっかかりを外したらシャッターはさくさく(手動で)動くようになった。

きっとシャッターユニット交換なら安くつくけど、分解もままならないからレンズユニット全部交換で修理料金が高かったのだろうなぁと邪推。

ま、いっか。基本、高価すぎてライカワールドは縁のない世界だし・・・

Photo

2012年3月27日 (火)

ISO1600比較回答編

誰も相手してくれないし・・・

ちょっと忙しかったので放置してしまいました。

答えは・・・どれも同じ機種同じ個体、オリンパスのPL-3による撮影でした。

ただしピクチャーモード違い。

シャープネスとかコントラストとかちょこまか違うだけなのですが、高感度時にはこれが結構差になって表れてくると。

で、やっかいなのは、「絵」の状態で細部が異なってくること

以下の写真は、それぞれを部分で切り取って並べて比較しやすくしたものです。

比較的明るい場所では、I-finishモードが一番すっきりしてるような・・・

右三つだと文庫のタイトルもかなりぼやけているような。

色合いが微妙にちがうのも・・・なんだか・・・

Photo

今度は暗い所を並べて。

今度はI-fnishの方があいまいな感じに・レンズ下部の数字の明瞭さ)

Photo_2

こいつのγ値をぐっとあげると・・・

カラーノイズとかでもやはりI-finishがぐだぐだに

Photo_3こちらはこちらで、右端のポートレートモードが一番いいような感じだし・・・

Sono3

結論・

カメラごとの高感度画質比較というのは、それぞれを画質最適設定にして比較しないと意味はない。

(もしかすると、各感度で最適設定が異なるという大変な事態があるかもしれない)

撮影する被写体にもよるので、複数のサンプル画像で総合的に比較しないといけない。

ま、難しいってこった!









« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »