« 左脳、CAPA連載まだ続いてるってよ | トップページ | 連載、年を越す »

2015年11月 3日 (火)

ニコンミュージアムに行ってみた

10月に品川インターシティC棟(いつの間にかニコン本社になっておった)の2階(実質的に1階?)にオープンしたニコンの博物館。

カメラ、レンズだけでなく、業務用製品の展示などもあるけれど、やはりメインは壁一面にずらーーーーっと並んだカメラ、レンズ。カメラについてはたぶん、可能な限り発売した機種全部を網羅しているかと。

Nikohaku1

生真面目なニコンらしいというかなんというか・・・

変態魚眼(画角220度!って後ろも少し写るってことですかい)

220deggyo

逆に超超超望遠レンズも。ミラーレンズで、焦点距離1000mm・・・はびっくりする珍しさではないけれどF6.3だとこりゃびっくり。上の変態魚眼もそうだけどカメラがコバンザメのように見えてしまう。

100063
レンズ交換式のフロッピーカメラも出してたか・・・記憶にねっす

Qvvvv

カットモデルも・・・珍しくはないけれど、スピードライトまでカットしたものは、はじめて見た気がする。

しかし見事な切り口、五右衛門が斬鉄剣で切ったのだろうか???

Sutorobomosetudan
でも一番インパクトがあったのは入ってすぐの所の、この光学ガラスのインゴット、直径1m位だったかと???この巨大さでも研磨してある面はすんごい透明、均質。

Ingotto

この手の企業博物館は、基本無料なのがありがたいが、会社の営業日に依存しているのが一般人には厄介だが、ここは日祝とかが休みで土曜は営業してくれているので結構行きやすい。

駅からは遠いけど(本当の最寄り駅は、その微妙さで名をはせる京急の北品川駅)、ニコン羊羹も販売してるし、いつの間にか明治学院大学向いから移転していた松坂カメラも近くにあったりするし、一度は訪れるべき所かと。








« 左脳、CAPA連載まだ続いてるってよ | トップページ | 連載、年を越す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120722/62335879

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンミュージアムに行ってみた:

« 左脳、CAPA連載まだ続いてるってよ | トップページ | 連載、年を越す »