2006年7月25日 (火)

イスコ ゴッチンゲン

ドイツはイスコブランドのゴッチンゲン製(?)レンズ50ミリF2.8をジャンクで入手して、ニコン用としてはバックフォーカスが短いのでワンパターンな改造だが凹レンズを一枚、フロントに追加して改造、あとは無限遠を調整してボディキャップに固定するだけ。

もともとコーティングもないのでフレアっぽいのと、最短撮影機よりが1mなのが痛い所だが、まぁまぁ実用的な写りになった。ただし後ろボケはかなり二線ボケで苦しい。

Photo_57 いかにも標準レンズという雰囲気

Photo_58 作例 まずまずの雰囲気

Photo_59 作例 とにかく白みます

そして後ろぼけはちょと苦しい

Photo_60 作例 前ボケはそこそこほわわんと

その他のカテゴリー